Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
Sponsored links
ショッピング
旅の郷愁
おすすめ
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
図書館
私は、本が好きである。であるから、もちろん本屋にはよく行く。しかし、図書館にもよく足を運ぶ。図書館には、独特の雰囲気というものがあって、私は、それが好きだからである。ただ、北見市の人口から考えて、この図書館はあくまでも、私感であるが他の都市と比較して見劣りしているように思えてしかたがない。図書館というのは、実際のところ様々な機能を有している。つまり、本というものが、人間の英知の賜物である以上、図書館は文化的なサポート機能を有していなければならないことも理解できる。ただ、図書館の原点は何かと考えると、私は、シンプルに図書館は本を読みに行くところであると思う。最近の図書館は、時代の変化に合わせて、ビジュアル化対応ということが一つのテーマともなっているようである。これからは、こういった取り組みも必要になると思う。だが、私はあくまでも原点を大切にしてほしいと思っている。何で、私がこんなことを申し上げるのかというと、今市庁舎移転の話が持ち上がっている。それに連動して、新しい図書館の建設のプランがあるようです。これからどういう図書館をつくろうとしているのか、一抹の不安があります。貸し出している本のデータはあるでしょう。しかし現在、図書館を利用している人たちの調査はどうなのでしょうか。私は、この図書館を利用している市民の数は決して少なくないと思っています。まずは現状を、踏まえてから、コンセプト作りをして欲しいそう思います。
限られた予算にしろ、フロアー面積にしろ、いかに有効活用利用をはかるのかという点かが大切だと思う。
あるいは、これから色々なことが動き出すのかもしれませんが、計画の段階で大きな方向性が決まってくるはずです。
その場面では、ぜひ充分な情報収集をして、検討を行ってほしいと思う。
図書館
北見図書館です
posted by: ryusui | 社会・経済 | 00:34 | comments(0) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 00:34 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
http://soufuan.jugem.jp/trackback/9
トラックバック