Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
Sponsored links
ショッピング
旅の郷愁
おすすめ
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
北見ピアソン記念館
道東は、観光地がたくさんあります。
最近注目を浴びているところとしては、世界遺産に指定された知床でしょうか。
ちょっと、思い浮かべてみると、阿寒湖、摩周湖、硫黄山、砂湯、屈斜路湖、美幌峠それに網走。
もちろん、まだまだありますが。
ところで、私の住むこの北見市、網走管内最大の都市でありながら、さっぱり観光らしきものが見当たりません。
たいがいの観光バスにとっては、北見は通り過ぎるだけの町でしかないように思えます。
そこで、本当になにもないのかなと思って、考えてみたら「ピアソン記念館」の名前が思い浮かんできました。
確か、「北海道遺産」に指定されていたはずである。
実は、私の住んでいるところから、ピアソン記念館までは、それほどの距離ではありません。
よく、記念館の前を通るのですが、いつも素通りで、何となく気にはなっていました。
ただ、記念館の前の通りが「ピアソン通り」であること、ピアソン記念館が、宣教師の「ピアソン夫妻の」住んでいた住居であることは知っていました。
今日は、昼間とても天気が良くて、爽やかな風が吹いていました。
そこで、ふと思い立って、ピアソン記念館を訪ねてみることにしました。
実は、非常に認識不足だったのですが、私はこの記念館は、夏の一時期にしか建物が公開されていないと思い込んでいました。
それで、道路側から建物の外観だけでも、カメラに収める気でいたのですが、入り口の門が開いているではありませんか。
これは、ラッキーと思い敷地内に入って建物の写真を撮っていたところ、扉が開いて、管理人の方でしょうか中に招き入れてくださいました。
その方は、樋口さんといわれて、市からこの記念館の管理を委託されているNPO法人の理事をなされている方でした。
とても、ものごしの穏やかな方で、親切にいろいろなお話を聞かせてくれました。
この建物は、大正3年に建てられた(現在の記念館は復元されたもの)そうです。
当時の人々が、このハイカラなスイス山小屋風の建物を見て、おおいに感動し憧れを感じたのではないかと、私はなんとなくそんなことを想像してしまいました。
そうして、聞かせてもらった話のひとつひとつに、興味をそそられて、わたしはただうなずているばかりでした。
たとえば、坂本竜馬の甥とピアソン夫妻が、旭川で会っているであろうこと。
長い間、謎であった、この建物の設計者が、なんとメンソレータムの近江兄弟社の創設者であることなど。
とても、1回では書き切れそうもないので、またUPしたいと考えています。
「青い鳥」という物語は、みなさんよくご存知であると思います。
捜し求めていた「幸せは」じつは自分の身近にあったという話です。
「観光地」などと意気込んで探す気でいたら、こんな素晴らしい所が、自分のすぐそばにあったなんて、本当に驚きの楽しいひと時をすごすことが出来ました。
まだ、二階も見ていませんし、私の都合で、充分に見ることができなかったところもあります。
ここは、宝物がいっぱいつまった建物のような気がします。
また、再訪するつもりです。
次に訪問するときは、やはり天気が良くて、爽やかな風の吹く日にしたいと思っています。
ピアソン
写真を撮った時は、気がつかなかったのですが、樋口さんがちょうど扉を開けようとしているところです。この後、私たちは初めて言葉を交わすことになりました。
posted by: ryusui | 街・旅・風景 | 23:22 | comments(1) | trackbacks(16) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 23:22 | - | - |-
初めまして。トラックバックありがとうございます。
私は北海道遺産を中心に北海道のちょっとイイところを
探してウロチョロしています。
ピアソン記念館は、行ってみたいと前々から思っていました。
まさに「青い鳥」の話のように、自分たちの近くに
ステキなものたくさんありますよね!!
| カブタン | 2007/04/06 5:35 AM |









この記事のトラックバックURL
http://soufuan.jugem.jp/trackback/7
トラックバック
2007/04/04 3:46 PM
電化製品問屋についてのご案内です
電化製品問屋情報
2007/04/04 4:51 PM
パソコン風船ゲームの情報のご案内です。
パソコン風船ゲーム情報
2007/04/04 4:56 PM
東芝洗濯機部品についての紹介です
東芝洗濯機部品情報
2007/04/04 5:17 PM
ドコモ携帯に関しての情報をご提供します
ドコモ携帯情報
2007/04/05 6:43 AM
世界遺産
世界遺産 世界遺産ニュース
2007/04/14 10:38 AM
阿寒湖阿寒湖(あかんこ)は北海道東部、釧路市(旧阿寒町)にある湖。全域が阿寒国立公園に含まれ、北海道東部を代表する観光地となっている。特別天然記念物のマリモや、ここが日本国内での原産湖の一つとなっている、ベニザケの湖沼陸封型であるサケ科の魚・ヒメマス
湖の森
2007/04/23 11:23 AM
北見市(きたみし)は、北海道網走支庁管内にある市です。網走支庁管内で最大の人口を抱える都市であり、網走管内の中核都市。1992年に人口で室蘭市を上回り、2006年には合併で札幌市の隣町、江別市をも抜き、道内8位の人口を抱える都市となりました。産業としては、農
北海道、札幌からの旅情報
2007/05/16 12:46 PM
屈斜路湖(くっしゃろこ)は北海道東部、弟子屈町にある湖。全域が阿寒国立公園に属します。謎の生物クッシーの棲む湖として一時期話題となりました。当然、クッシーは見つかっておりません。湖畔を掘ると温泉が出てくるところです。何回かは、湖畔でキャンプをしたこと
北海道、札幌からの旅情報
2007/05/26 10:24 AM
北海道の阿寒湖は、観光で有名ですが、マリモでも有名です。阿寒湖へ行きますとマリモも博物館も見ることも出来ます。また、阿寒湖おみあげやさんへ行けばおみあげにもマリモはあります。マリモ(毬藻)は、球状の集合体を作ることで知られている淡水性の緑藻の一種であり
北海道、札幌からの旅情報
2007/06/22 6:31 PM
屈斜路湖(くっしゃろこ)は北海道東部、弟子屈町にある湖です。全域が阿寒国立公園に属する。謎の生物クッシーの棲む湖として一時期話題となりました。所在地 北海道(釧路支庁) 面積 79.3 km
北海道、札幌からの旅情報
2007/06/29 1:32 PM
硫黄山(いおうやま)とは、明治年間にアトサヌプリ(跡佐登の当て字が使われる)山麓にあった硫黄鉱山のことです。現在の北海道弟子屈町にあたります。 大規模に噴出ガスを排出し、周囲の樹木が枯れた光景が広がっています。地熱の影響で冬でも雪が積もることがないで
北海道、札幌からの旅情報
2007/07/01 3:22 PM
北海道遺産(ほっかいどういさん)とは、北海道に関係する自然・文化・産業などの中から、北海道遺産構想推進協議会によって選定されたものを指します。現在52件が指定されています。北海道遺産を活用することで、北海道民自身によって北海道に新たな活力を生み出す運動
北海道、札幌からの旅情報
2007/07/09 6:25 PM
北海道の東側、道東で一番の観光地は阿寒湖ですね。阿寒湖周辺は観光名所の宝庫でもあります。札幌からの阿寒湖への日帰りは少し厳しいものがあります。私は、車が好きで、運転が好きなので2回ほど日帰り観光ドライブを行いました。しかし、かなり厳しいですし、観光は
北海道札幌から始まり全道の観光地、観光名所、市町村の情報紹介
2007/07/09 10:37 PM
北海道の弟子屈町(てしかがちょう)は、北海道釧路支庁管内の川上郡にある町です。町名の由来は、アイヌ語の「テシカ・ガ」(岩盤の上)からのようです。弟子屈町の主要産業は観光と酪農の町です。摩周湖、屈斜路湖、川湯温泉が、主要観光地で全国から毎年多くの観光客
北海道札幌から始まり全道の観光地、観光名所、市町村の情報紹介
2007/07/11 10:48 AM
阿寒国立公園(あかんこくりつこうえん)は北海道東部にある国立公園です。1934年12月4日に大雪山国立公園、日光国立公園、中部山岳国立公園、阿蘇くじゅう国立公園とともに指定された、北海道で最も歴史のある国立公園であります。阿寒国立公園面積904.81km2。地理的な
国立公園の情報とアクセス
2007/07/16 5:08 PM
ブログ管理人様、突然の訪問失礼致します。 私たちは日本全国の「観光」に関する様々な情報サイトを運営しているものです。 旅行、観光の際にお役に立つ情報をご提供できればと思い、随時掲載、更新しております。 尚、管理人様のサイトに不適切な場合は削除お願いし
観光総合ガイド