Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
Sponsored links
ショッピング
旅の郷愁
おすすめ
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
ぼんぼんまつり
ぼんぼんまつりが、昨日から3日間の予定で始まりました。
ところで、この名前の由来は、北見盆地の「ぼん」とお盆の「ぼん」から来ていると記憶しております。
北見市の最大のお祭りといえば「ぼんちまつり」であると思います。
これは、要するに北見市の夏祭りといえば分かりやすいのでしょう。
対してこのまつりは主催者が「北見市商店街振興組合連合会」ということであります。
そうして「北見稲荷神社社例大祭協賛」ということになっています。
若い方は、ご存じない方もいらしゃるかもしれないが、稲荷神社はかつて現在の山下町ロータリーの場所にあったのである。
そうして、その稲荷神社を中心に様々な飲食店街があった。
飲食店街というより、小さな飲み屋が軒を連ねていたといったほうが正確かもしれない。
当時私は、子供であったが懐かしい風景であります。
そのような歴史的なことから、商店街と稲荷神社の関係は深いのではないかと私は思うのであります。

スケールでは、ぼんちまつりにはおよばないかもしれないが、私は個人的にこのまつりがとても好きである。
ひとつには、このまつりは「街の祭り」というなんともいえない風情を感じさせてくれるからである。
そうしてもうひとつは、この祭りがおわると夏も終わるのである。
北海道は夏が来たと思っているうちに、季節は思いもよらない速さで、その表情を変えていく。
過ぎ行く夏に、愛おしさを感じるのは私だけではないと思う。

ただ、最近話題として取り上げられることの多い、地球温暖化現象。
その所為か、今年の夏は少し長引くのかなと云う予感がある。
いずれにしても、天気の方は多少の雨はあるかもしれないが、概ね良さそうである。
夏の宵のひと時を楽しむには、絶好の日柄ではなかろうかと思うのであります。

ぼんぼんまつり初日(8/11)稲荷神社境内の「素人カラオケ大会」の様子です。
私が訪問した時間の所為か、観客は少なかったようです。
でも、この雰囲気私は大好きですね。
振舞い酒もありました。
来年はもう少し早く行って、お酒をご馳走になって歌を聞くことが出来たら、ずいぶん楽しいのだろうと思った次第です。
posted by: ryusui | イベント | 01:13 | comments(0) | trackbacks(3) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 01:13 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
http://soufuan.jugem.jp/trackback/47
トラックバック
2007/08/12 5:27 AM
お宮参りは、赤ちゃんの誕生を祝い、赤ちゃんの健康を願い、赤ちゃんの無病息災を願い、産土神(うぶすなかみ)に参拝して、赤ちゃんの誕生報告をするという儀式...
お宮参り
2007/08/12 6:47 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-
2007/08/12 10:38 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-