Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
Sponsored links
ショッピング
旅の郷愁
おすすめ
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
北見駅(3D)
  年が開けましたね、今年はぜひ良い年にしたいものですね。

 さて、前回の記事から引き続きますが、早速立体写真を取ってみましょう。どのようにすれば良いと思いますか。その前にどうして我々は立体を認識することができるのでしょうか?そのメカニズムはどうなっているのでしょうか?そう考えれば答えは自然に得ることが出来ます。
 それは、私たちは右目と左目の二つの目で物や景色を見ているからなんです。ある物を眺めた時右目と左目ではわずかですが写り方に差が出てきます。これは専門用語で言うと『視差』というものがあるからです。このすこしずつ違った画像が脳に送られ、そこで複雑な画像処理(演算?)が行われ、脳が立体を認識することができるのです。
 ということは左目の位置で写真を撮り、右目の位置で写真を撮りそれぞれの写真を、左目と右目に見せてやればよいのではないかということが考えつきますね。実際そのとおりなんです。そうしてそのような3Dカメラも発売されています(富士フィルムからです)。
 でももっと手軽に撮る方法があります。それは1台のカメラで位置をずらして撮影すればよいということです。ただしこのやり方では3つの注意項目がありますので承知してください。
(1)立体写真は同時性が求められます。したがって動きのある被写体はこの方法では撮ることが出来ません。建物とか置物、絵画でいうところの静物画ということになります。
(2)これは詳しい説明がなくてもご理解いただけると思いますが、出来るだけ水平にブレないように位置をずらすということです。
(3)撮る順番ですが、左目用から右目用というように統一してください。どちらから撮ってもよさそうですが、3D写真の常識(?)としてこのようになっています。理由はおいおい分かってくると思います。

 それでは早速、立体写真にチャレンジしてみましょう。写した写真は左側から左目、右目とようになるように並べて配置してみてください。その場合、その2枚の画像の中心の距離は大体、両目の幅か少し狭いくらいが見やすいでしょう。それに合わせて画像のサイズも調整してください。――どうでしょうか? 自分の写した写真を立体で見ることは感動ものですよ。

今回の写真は北見駅です。雪が無いのはこの写真が昨年の11月2日に撮ったものだからです。画像が小さくて少し見辛いかもしれませんがひとつ気づいたことがありませんか? 遠近感が強調されて箱庭のように見えますね。当初私は何の知識ももたず思いつきだけで撮っていました。このときは一歩身体をずらして撮っていたんですね。

北見駅

次回は、このことについて触れます。つまり、どのくらいの位置をずらせて撮れば<より良く見えるのだろうか>ということです。
posted by: ryusui | 街・旅・風景 | 06:34 | comments(0) | trackbacks(1) |-
春は近い?福寿草
  随分ブログの更新もおこたってしまって、知っている人からはどうしたの?と云われる始末ですが、ただただ慌しかったということでした。さて今月はシフト勤務で火・水曜日が休みなので、今日は色々あっちこっちと行ってきました。
 まずは定額給付金のことです。パラボの5Fに手続きに行ってきました。郵送が通常のようですが、なぜわざわざ行ってきたのか?それはつまり私が、慌て物だったからでした。書類を書いてしっかり封をした後に、カミさんからコピー入れたと云われて「えっ」となったことです。
 説明書を見てみると、なんと身分証明書(運転免許証)と預金通帳のコピーが必要だったんですね!それで、パラボに行けばコピーもしてくれるようなので、散歩がてら行くことにしました。混んでないか、多少の危惧はあったものの、二日目だからそうたいしたこともあるまいとは思っていました。
 実際のところ、結果はGOODでした。かなりの方が受付をしてくれていて、ほとんど待たせられることはありませんでした。コピーにもちゃんと対応する人がいましたし、気持ちよく手続きを終えることができました。
 さて、午後からは買い物に行きましたが、ちょっと周りを歩くと、福寿草を見かけました。改めて、春が来たことを実感しました。たしか福寿草のことを過去に記事にした記憶があったので調べてみたら、なんと二年前なのですね。時の経つ早さにも驚かされます。
 これからは、まめにブログ更新しようと思っておりますが、さてどうなりますか・・・・・・


posted by: ryusui | 街・旅・風景 | 22:21 | comments(0) | trackbacks(221) |-
北見・ぼんぼんまつり
 いよいよ始まりました。ぼんぼんまつり。そんなことで、ふらっと覗いてきました。
 行ったところは、稲荷神社。去年の記事でも紹介したと思いますが「ぼんぼん」とは「お盆」のぼんと「盆地」のぼんを引っ掛けた言葉です。そうして、昔から稲荷神社との関わりが深く協賛行事となっています。
 そうして、このまつりが終わると。北見の街も夏から秋へとその表情を変えてゆきます。
 ところで心配なのは天気です。三日間の日程ですが、明日と明後日はどうも期待できない様子です。
 今夜は曇り空ではありますが、そこそこ気温もあって、祭の雰囲気としては絶好かなと思います。
 初日の今日は、「素人カラオケのど自慢」が催されています。写真はその入り口の鳥居から写しました。なかなか風情があります。
ぼんぼんまつり

JUGEMテーマ:地域/ローカル


posted by: ryusui | 街・旅・風景 | 22:09 | comments(0) | trackbacks(1) |-
風の強い日
JUGEMテーマ:地域/ローカル


今日はひどく風の強い日であった。少し風が冷たかったが、天気は良かったので久方ぶりに足を延ばして散歩することにした。
ご覧の写真は、野付牛公園の桜です。ここはまだ満開の様子でなのですが、所によってはすっかり花びらが散ってしまった樹もあります。
この公園には、背の高い樹が多いので風の音が喧(かまびす)しいことです。

下に下りていくとやはり思ったとおり、バーベキューをされている方々がそこここに見受けられた。北見工大がすぐそばにありますが、学生とおぼしきグループもいました。桜の花を見ながらの焼肉は最高ですね。
その匂いをかぎながら通りすぎるだけの私は、すこし悲しいことでした。



足元には、風で散らされたのでしょう桜の花びらがひっしりと敷き詰められていました。
いずれにしても、桜の見所も終わりだろうと思う、昼下がりのひと時でした。

posted by: ryusui | 街・旅・風景 | 16:49 | comments(0) | trackbacks(0) |-
今時・吹雪?
JUGEMテーマ:地域/ローカル


昨日までは、全く雪が無く今年は楽な冬であったと思っていたら思いも寄らない報復に会いました。
今朝起きたら、冬に逆戻りでしかも吹雪でした。
結局終日、悪天候が続きました。
幸いに、雪の量はそれほどでもなかったのですが風が強かった。
我が家の駐車場は、建屋にはさまれている所為で吹き溜まりになる。
久方ぶりに、雪はねをしなければならないことでした。
それにしても、4月に入ってこの天候とは、本当に驚きました。
明日は、晴れて欲しいものと思っています。
posted by: ryusui | 街・旅・風景 | 23:34 | comments(0) | trackbacks(0) |-
北見・冬まつり
今年の冬は、どうしたことか雪がとても少ない。
道路は、路面がほとんど露出している。今の季節で、このような状態というのは、ちょっと記憶がありません。
天気がよく、気温もそんなに低くなかったので、ちょっと外を歩いてみることにした。
そこで、風船を手にした親子連れを見て、そうだ今日はたしか冬まつりであったということに気が付いたことです。
会場は、駅南多目的広場であったので、ちょっと足を延ばすことにしました。
第38回北見冬まつり 2月9・10日でした。

先ほど、云ったように雪が少ないため、今年は雪像展が中止になりました。
でも、氷彫刻、滑り台、雪迷路及び催し物は予定通り行われました。
以前より、小ぶりの催しになったような気がしますが、雪像展が中止の分しかたがないでしょう。
どうしても家に閉じこもりがちな時期ですが、外の空気を吸うのもよいのではないでしょうか。天気にめぐまれて良かった。会場は、当然のことでしょうが、若い人が多かったですね。
JUGEMテーマ:地域/ローカル


滑り台
氷の滑り台は、やはり人気がありましたね。
雪合戦氷像
posted by: ryusui | 街・旅・風景 | 21:04 | comments(0) | trackbacks(1) |-
積雪
JUGEMテーマ:地域/ローカル


3日ほど前までは、まったく云っていいほど、雪がなかったのに、その夜半からの吹雪で、一夜にして冬景色に逆戻りでした。
というより、久方ぶりに、雪かきをしなければならない状態でした。除雪車が出動したのは、今シーズン初だったと思います。
とにかく、雪が少なくて楽だったのですが、そんなことはいつまでも続くはずもなく、来るべき物が来たということなのだろうと思います。
それでも、現時点では、例年よりは雪が多いとは思えません。これから、どうなりますか。

下記のショットは、市役所前の小公園であります。いつもなら、日赤に向かう人たちは、ここをショートカット(近道)して行きます。足跡こそ見えますが、今は、ここを通る人を、見かけることはありません。

小公園積雪
posted by: ryusui | 街・旅・風景 | 21:03 | comments(0) | trackbacks(0) |-
どんど焼き
JUGEMテーマ:日記・一般


今日は、朝からとても寒く、風の強い一日であった。
正月もいつしか、12日となり日の経つはやさに驚かされます。
どんど焼きも近づいてきたので、今日はお札やしめ縄など、神社に納めに行ってきました。
これで、正月気分とも、いよいよ決別となります。

ところで、鳥インフルエンザが流行するのではないかと、心配されているようです。
そういえば、今晩NHKで、このインフルエンザをテーマにしたドラマが放映されるそうですね。
寒さが厳しいので、お互い健康に気をつけましょう。

どんど焼き
posted by: ryusui | 街・旅・風景 | 20:37 | comments(1) | trackbacks(0) |-
初詣
JUGEMテーマ:日記・一般


皆様、あけましておめでとうございます。
今日は、とても良い天気に恵まれ、最高の元旦だったのではないかと思います。
明るくて、寒さもさほどではなく、初詣日和でした。
毎年、おみくじを引いていますが、私は何年か振りの『大吉』で、ご満悦でした。
今年は、良い年になるかと期待が膨らみます。
行く予定ではなかったP店に、今日も行ってしまいましたが、元旦からずいぶんな人出でありました。最近は、元旦から営業する店が増えました。働いている人は大変ですね。
兎にも角にも、新しい年が始まりました。
健康に気を付け、頑張りましょう!

初詣
posted by: ryusui | 街・旅・風景 | 16:28 | comments(1) | trackbacks(0) |-
大晦日
JUGEMテーマ:日記・一般

いよいよ、今日は大晦日、慌しくも一年が終わろうとしています。
先ほど、今年最後の買い物(あたりまえか)に、ポスフールへ行って来ました。
さすがに、それほどの人出ではありませんでした。
本当は、大晦日に相応しい、何かワンショットをと思っていたのですが、残っていたかたずけとか、年越しの準備であっという間に、時が経ってしまいました。
今年は、北見も北海道もあまり良いことがありませんでした(良いことも、少しはありましたが)。
来年は、ぜひ良い年になればと、期待を込めてそう思います。
それでは、皆様どうぞ、良いお年を♪
posted by: ryusui | 街・旅・風景 | 16:43 | comments(0) | trackbacks(0) |-